トラックドライバーの仕事内容

初心者向きの求人は小型トラックや中型トラックのドライバー

トラックドライバーに憧れている人におすすめできるのは、小型トラックでの仕事です。普通免許で運転する事ができる点が大きな魅力でしょう。場合によっては、プロのトラックドライバーを補佐するところから始めるケースがあるため、不安がある人でも挑戦しやすいのが特徴となっています。仕事内容は様々ですが、小さなお店へ商品配達を行うケースが多いです。運転に慣れている人なら、主要な都市にまとまった荷物を運ぶ事が多い中型トラックでの仕事がおすすめです。しかし、重い荷物の積み降ろしを行わなければならないため、体力が必要になる点が要注意でしょう。日帰りでこなせる仕事が多く存在する事から、長距離走行に慣れていない人に向いています。ただし、中型トラックを運転するには中型自動車免許が必要になるという点を覚えておきましょう。

長距離走行可能な人に向いている求人は大型トラックのドライバー

長距離走行に慣れている人は大型トラックでの仕事がおすすめです。問題は、日本の南の端から北の端まで向かう場合もあるため、一日中車に乗っていなければならないケースが多い点でしょう。仕事中に人目を気にしなくてもいい所が魅力ですが、一人で延々と車を走らせるのが苦手な人には向いていません。昼夜問わず運転し続けなければならない点と、狭い車内で睡眠をとらなければならない点があるため、体調管理に気を付ける事が重要になります。給料は、小型トラックや中型トラックの仕事より高くなる事が多いです。一人でもくもくと仕事をこなすのが好きだという人や、全国各地に行ってみたい人には、うってつけでしょう。ただし、大型トラックを運転する場合は、大型自動車免許が必要になるという点に注意しておく必要があります。

運送業の求人とは、人や物を目的地へと運ぶサービス業を担う求人のことを言います。仕事内容には倉庫やセンターでの仕分けなども含みます。