トラックドライバーの報酬

トラックドライバーの報酬の仕組み

トラックドライバーの報酬の支払い方法は、すべてが固定給というわけではありません。おおよその運送会社の給料の支払い方法は、固定給と歩合給の2段階の支払い方法が組み合わさっていることがほとんどです。しかし、歩合給と固定給の割合がどの程度であるかは、それぞれの運送会社によって異なります。固定給の支払い分を多くして、ドライバーの生活の安定を重視する会社もあれば、歩合給の割合を多くしてドライバーのモチベーションをアップさせることを重視する会社もあります。また、歩合給の仕組みも運送会社によって異なります。走行距離の長さや運送した荷物の量が多いほど給料を増やすという仕組みにしている会社もあれば、運送先に合わせて手当をつけるという仕組みも多いです。

給与をアップさせるためには

トラックドライバーの給与をアップさせるためには、いくつかの工夫が必要となります。トラックドライバーの給与は、固定給と歩合給の組み合わせであるため、歩合給部分を頑張れば、給料はアップするでしょう。どれだけ給料がアップするかは、その会社が歩合給にどれだけ多くを割いているかによって異なります。そのため、トラックドライバーとしての実力に自信があり、より稼ぎたいと考えているのならば、歩合給の支払いが多い会社に勤めることをおすすめします。トラックドライバーが給料アップをするためのポイントは、仕事熱心であることです。トラックドライバーと一口に言っても様々な資格があるので、仕事の幅を広げる努力をすることも必要です。

ドライバーの募集はトラック運転手が足りていないことを意味しています。ドライバーの高齢化や過酷なイメージによって新規従事者が確保できないことが影響しており、早急な対応が求められています。